山口県下松市のザ・モール周南・星プラザ店にありますふぐ、笠戸ひらめ専門店「活魚の山数」の最新情報をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特集 ふるさとの味 ふぐ
 ふぐは下関が有名ですが、ふぐの延縄漁は徳山市の粭島で始まりました。粭島では、今もふぐの最高級品といわれる「トラフグ」がたくさん水揚げされています。

 ちなみに一般的には「ふぐ」といいますが、山口県では「ふく」と呼んでいます。理由は「ふく」は「福」に、「ふぐ」は「不遇」に通じるからだと言われています。
 ふぐの脂肪にはDHAが多く含まれ、痴呆症の予防、アレルギー症・動脈硬化・高血圧・更年期障害・視力低下の防止に効果があると言われています。また、ふぐの皮にはコラーゲンが多く含まれています。コラーゲンは、肌の老化防止に効果があり、抗がん作用も期待できると言われています。

 現在、日本では「トラフグ、シマフグ、クサフグ」等約20種類のふぐが食べられています。しかし、おいしいと言われるのはやはり「トラフグ」。そのおいしさは群を抜いています。トラフグも今では、各地で人工ふ化による放流や養殖が行われるようになり、以前に比べればお求め安い値段になりました。しかも養殖トラフグの脂肪分は0.3%。(4訂食品成分表)、天然魚と成分的にはほとんど変わりません。

ふぐは魚類の中でも繊維質が多く、刺身で食べると他の魚よりもコリコリした歯ごたえが独特で、それが人気の秘密です。しかし、食べ方は刺身だけでなく、ちりなべ、から揚げ、ぞうすいなどバラエティに富んでいます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日常生活動作でダイエットに挑む
一人の人間が独立して生活するために行う基本的で、かつ各人が共通に毎日繰り返す一連の身体動作群のこと http://laudatory.crosstudio.net/
2008/10/28(火) 00:34:45 | URL | #-[ 編集]
ダイエットとアンギオテンシン変換酵素と美容のバランス
アンギオテンシン(Angiotensin)はポリペプチドの一種で昇圧作用を持つ生理活性物質です http://karyotype4.crosstudio.net/
2008/10/28(火) 16:26:54 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。